発毛ということは毛が生えるということの話 1

薄毛で悩む人々(男女問わず)は世界的にも非常に多く、やはり美意識の中に「頭髪はふさふさと、自分に合った髪型でキメる」という概念があるからでしょう。けれど、欧米の人たちは薄毛でも日本人に比べて堂々としていると思うのですが、それは薄毛が似合っているからなのか、はたまたこれも自分という地震を持っているからなのか。それとも、極端にアジア人が薄毛が似合わないからなのか。薄毛については、考え方から追求したくなるほど、奥深い問題です。ところで、薄毛コンプレックスを解消するにはいくつかの手段がありますが、それはカツラ装着、植毛、発毛の3つに大きく分けられるでしょう。コンプレックスは根っこの部分から解消しないと付きまとう問題になってしまうので、私はこの3つの中では圧倒的に発毛が手段としてふさわしいと感じます。